ピンアイコン
無料
FUNDULE

楽しい毎日がみつかるアプリ

別府観光の生みの親 -FUNDULE-
アイコン アイコン枠
FUNDULE編集部
FUN

別府観光の生みの親

別府観光の生みの親と言われている油屋熊八氏の像で、満面の笑みで、高く両手を挙げたポーズは、別府駅に降り立つとまず目に入り、人々をホットに包み込むようなそのスケールの大きさと存在感があります。油屋氏は別府を観光地にしようと、別府港に桟橋を作る運動をしたり、観光バスを通して日本で始めてのバスガイドを乗せたりしました。地獄めぐりも温泉マークも油屋氏のアイデアです。「山は富士、海は瀬戸内海、湯は別府」というキャッチフレーズを考案し、このフレーズを刻んだ標柱を富士山山頂付近に建てたのをはじめ、全国各地に建てて回りました。

1424677007


素敵な投稿にはFUNしよう!
アプリで開けばコメントを追加したり、
投稿者をフォローすることができます。